top of page

[ 山岳遭難 ] 警察・消防との連携にて発見

2022年3月発生の山岳遭難において、初動より警察・消防と捜索箇所を分担し捜索にあたり発見に至りました。


山岳遭難発生後は警察や消防により救助捜索が開始されますが、同時に民間の救助捜索チームの出動も可能です。


短期間で遭難ポイントを分担し捜索することで、早期発見が可能となります。







閲覧数:572回0件のコメント

Comments


bottom of page